歴史

歴史
Le cousu Goodyear a plus de 150 ans !
2018/03/26(月) - 12:18 - 投稿する Histoire

グッドイヤー製法は150年以上の歴史!

1869年、チャールズ・グッドイヤーJr.(ゴム加硫プロセスを発明したチャールズ・グッドイヤーの息子)は、ウェルトミシンの特許を出願しました。 この技術は、「オリジナルグッドイヤーウェルト」と呼ばれ、1875年から1876年にかけて発展していきます。 しかし、1862年、オーギュスト・デストゥーイ(Auguste Destouy)が湾曲した針を使って革のソールを縫うための機械の特許を取得したことをしばしば忘れています。 150年以上前に創られたチャールズ・グッドイヤー Jr.の特許はオーギュスト・デストゥーイのプロセスを完成させました。